展示

開催中の展示

開催予定の展示

魚缶詰集合写真

サテライト展(出張ミニ展示)「缶詰王国あおもり~缶詰の歴史と食文化~」

青森県では近代以降、豊かな農林水産資源を活用した缶詰業が大きく発展し、特に青森市では「缶詰王国」「缶詰の町」と呼ばれました。近年も「さば缶詰」の出荷量は本県が日本一です。 いっぽう各家庭では、食物の保存や贈答のために「自家用の缶詰」を作るというユニークな食文化もみられます。
歴史を物語る缶詰ラベルや、缶詰を用いた郷土料理などを通じて、青森県の缶詰の歴史や文化を御紹介します。
会場:青森県立図書館2F(青森県近代文学館 カウンター前ロビー)
会期:令和6年7月11日(木)~10月23日(水)
  (7月25日(木)、8月22日(木)、9月11日(水)、26日(木)(青森県立図書館休館日を除く。))

展示内容
  1. 水産缶詰の歴史
    ほや、くじら、さけ、いわし缶詰など明治時代~昭和戦前期の缶詰ラベル(複製)、缶詰製品(模型)、写真ほか
  2. 農産缶詰の文化
    ねまがりたけ、ふき、さもだし水煮缶詰などの委託加工缶詰、食料採集と加工の習俗、缶詰製品(模型)、缶詰料理(模型)、写真ほか
    ※本展の展示物は主として複製品です。

関連事業
  1. 夏休みこどものくに「タイムカプセル缶詰を作ろう!~未来の自分へ~」
    小学生対象・要事前申込
    未来の自分にあてた手紙と宝物を詰めた「タイムカプセル」!ラベルを描いて世界に1つだけの缶詰をつくりましょう。
    日時:7月28日(日)10:00~11:30
    場所:青森県総合社会教育センター
  2. 「缶詰の日記念・オリジナル缶詰を作ろう!」(予定)
    事前申込不要・どなたでも参加できます
    食品以外の小物を入れて、あなただけの「マイ缶詰」を作ってみませんか。手書きのラベル、または戦前の缶詰ラベル(当館資料・複製)を貼ってお持ち帰りいただけます(先着50名様)。
    日時:10月5日(土)10:30~15:30(予定)
    場所:青森県総合社会教育センター (2024「生涯学習フェア」内で開催予定)
  3. 関連講座「缶詰王国あおもり」 講師:県立郷土館学芸員 増田公寧
    缶詰王国と呼ばれた青森の缶詰史と缶詰文化について、近年の研究成果をもとに、実演を交えながら楽しくご紹介します。
    日時:9月7日(土) 13:30~15:00
    場所:青森県総合社会教育センター
    <昭和36年発売 60年以上前の「家庭用 自動缶切り機」実演!!>


  ※関連事業の最新の情報については、トピックス等をご確認下さい。

過去の展示

過去の常設展示室

長期休館前(令和2年10月20日)までの展示室と常設展です。
※令和元年時の記事です。